キーボードレッスンコラム①

自己紹介①

こんにちは!ハレピカスタジオの講師のikuyaです。
普段は東京でスタジオミュージシャンや、JAMセッションホストをしています。また、オンラインや都内のスタジオでキーボードやボーカル歌唱指導等も行っています。ここでは、キーボードや音楽の楽しさを皆さんに伝える事ができたら幸いです。

コードと楽譜

自分がキーボードを弾くときには主に、コード奏法というのをメインで演奏しています。コードとは、楽譜の上にある[C][Dm]とかの英語の記号のようなものです。このコードを見ると、例えば、[C]となっていると、ド、ミ、ソだな。とか判断できる便利な仕組みです。具体的なコードについては、沢山あるので、割愛しますが、コードをぱっと見て演奏できるようにする方法をレッスンではお伝えしています。

耳コピ?

時々、演奏をしていると楽譜が無い場合が多々あります。また、セッションでは、いきなりこれを演奏しようという風に、楽譜を用意していない場合があります。コード奏法が分かるようになると実は、耳コピでの演奏が可能になります。スケール(音階)や、コード、ハーモニー等が理解できると、頭の中で鳴ってる音を演奏する事ができるようになります。

無料体験レッスン

無料体験、オンライン等やっております。ので、キーボードを弾いてみたいという方は、是非お気軽にご相談下さいね!